お知らせ

お知らせ

【福祉の里たんぽぽ】「ファミリーデイ」を行いました

お知らせ 2019年1月31日

医療型児童発達支援センターたんぽぽで12月8日(土)に行った 「ファミリーデイ」の様子をご案内します。

ファミリーデイは、年に2回普段はお仕事などのためたんぽぽに来られないご家族の方と一緒に、楽しい時間を過ごしていただきたいと考え実施しています。

 

今回は、ご家族の方向けに「ICT(情報通信技術)を利用して子どもたちが出来ること、楽しめることを広げる。」というテーマでスイッチ作り体験を行いました。

講師には、岐阜希望が丘特別支援学校小学部の木塚哲先生をお招きしました。

前半はスライドにて、「ICT」の説明・ICTを利用した関わりのヒント・学校で先生方が工夫されている授業の様子などを紹介してくださいました。

先生の優しい雰囲気と分かりやすいお話しに、「こんなこと出来たらいいな!」とワクワクする気持ちが刺激され、早く作りたくなりました。

IMG_2909

 

 

 

 

 

 

 

その後に、「棒スイッチ」と「BDアダプター」制作を教わりました。

市販のおもちゃは、スイッチが小さくて子どもさんが操作するのが難しいと思う時がありますが、「BDアダプター」を経由して大きいスイッチにつなぐことで、解消できることがあります。

制作では、お父さん方は慣れた手つきで「はんだ付け」をされていました。さすがです!!

他のご家族が戸惑ってみえるところに、素早くフォローに入ってくださるお父さんも、見慣れない道具や、はんだごてに緊張しているお母さんも、みなさんワクワクしながら集中して作業している姿はとっても素敵でした。
InkedIMG_2921_LI

 

 

 

 

 

 

IMG_2920

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事にスイッチ作りを終え、次は実際におもちゃにつなげる時間です。

保育室で職員と遊んでいた子どもたちの出番が来ました!

木塚先生が持ってきてくださったいろいろなおもちゃに作ったばかりのスイッチをつないで遊びました。

ピッチングマシーン、リンゴの皮むき、可愛く動くエルモちゃんなど。

少しの手の動きで、自分でおもちゃを操作する楽しい体験ができ、みんな笑顔でいっぱいになりました!
IMG_2924

 

 

 

 

 

 

IMG_2925

 

 

 

 

 

 

 

これを機に、「ちょっとした工夫」で「こんなこと出来たよ」、電気系の得意なご家族からの「こんなの作ったよ!」という自慢話など、情報交換が出来たら嬉しく思います。

これからも、たくさんのご家族に楽しんでいただけるような企画を考えていきたいです。

 

今回使用した「スイッチの製作キット」は、各務原市社会福祉協議会様からの歳末義援金を活用して購入しました。ありがとうございました。

木塚先生、たくさんの道具の準備、当日のご指導、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

平成31年度採用職員 採用試験合格者発表

お知らせ 2019年1月31日

平成31年1月20日に実施しました平成31年度採用職員採用試験の合格者は下記のとおりです。

合格者

保育士・児童指導員

採用人員 1名

1001

以上

【2019年 新年のご挨拶】

お知らせ 2019年1月1日

新年 明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

旧年中は当法人の活動に多大なるご支援、ご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。

 

本年も、ご利用者の皆様、地域の皆様のご期待に添うべく、「笑顔で 元気に 自分らしく」の法人理念の下、よりよい施設運営に努めてまいりますので、変わらぬお力添えをよろしくお願い申し上げます。

 

平成31年 元旦

社会福祉法人各務原市社会福祉事業団

理事長  紙 谷   清

 

DSC_0112

 201901-mochi
しめ縄(福祉の里ぽぷら)   鏡もち(福祉の里あすなろ)

平成31年度採用職員 採用試験合格者発表

お知らせ 2018年12月15日

平成30年12月9日に実施しました平成31年度採用職員採用試験の合格者は下記のとおりです。

合格者

言語聴覚士

採用人員 1名

1001

以上

平成31年度採用職員(正規・保育士または児童指導員)を募集します

お知らせ 2018年11月28日

求人情報に平成31年度採用職員(平成31年4月1日採用)の求人を掲載しました。

詳しくはこちらをご覧ください。 >>求人情報

福祉の里ふれあい夢まつり 大盛況でした!!

お知らせ 2018年11月26日

10月27日(土)行われた『福祉の里ふれあい夢まつり』は大盛況でした!

心配された雨も、アトラクションが始まる頃には上がり、よい天気となりました。

夢まつりの様子をご紹介したいと思います。

★オープニング

理事長 紙谷 清よりご挨拶

理事長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来賓の方にご挨拶をいただきました。

副市長 磯谷 均 様

副市長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

市議会議員民生常任委員長 津田 忠孝 様

市議会議員

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてスペシャルゲスト!みんな大好き「らららちゃん」と「キムピー」です。

ららら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キムピー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場の外にもあふれる程たくさんの方に参加していただきました。

玄関前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★次に、各アトラクションの様子をご紹介します

①軽スポーツと車いす体験(ぽぷら)

みんな大好き「輪投げ」や、パラリンピック競技でもある「ボッチャ」等、小さいお子さんからご高齢の方まで、どなたでも気軽に楽しめるスポーツをご紹介。色々な方が遊びに来てくれました。

輪投げ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②訪問入浴体験・スライム作り(どんぐり)

「訪問入浴」ってどんなサービス?実際のサービスの流れを、本物の道具とお湯を使って見せていただきました。

スライム作りもお子さんに大人気でした。

入浴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スライム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③縁日(つくし)

お面に魚つりにスマートボール等、特にお子さんが楽しめるコーナーがたくさん!

常にたくさんの人でにぎわっていました。

魚つり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートボール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④キーホルダー作り(虹の家・友愛の家)

プラスチックの板に好きな絵を描いてできるオリジナルのキーホルダー。真剣な表情で絵を描いています。

この世でたった1つのキーホルダーができ、皆さん嬉しそうでした。

キーホルダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤みんなでダンス!(あすなろ)

あすなろがミラーボールの回るダンスホールに!

『月夜のぽんちゃらりん』『エビカニビクス』『YMCA』『ダンシングヒーロー』等、どの世代の方も楽しめる曲に、皆さんノリノリ!らららちゃん、ダンスお上手!

ダンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑥まわるまわるサーキット(さくら)

つくしの廊下が、職員手作りのサーキットに大変身!

さくらの指導でも使っている台車あそびやミュージックパッド、可愛いトトロとどんぐりの木等、思い切り体を使って楽しんでもらいました。

ミュージックパッド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トトロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑦ハロウィンナイトツアーズ(たんぽぽ)

ブラックライトを使った、いつも大人気のアトラクション。

ドキドキわくわくの冒険にあっと驚く仕掛けやプロ級の手作り小道具に、たくさんの方がハロウィンナイトの世界観に引き込まれていました。

入口

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がいこつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑧スヌーズレン体験(あすなろ)

光や音・香りを、自分のペースで楽しむスヌーズレン。普段あすなろの利用者さんも楽しんでいる活動です。

幻想的な空間に、皆さん体を横にして思い思いに楽しんでおられました。

テント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑨作品販売

あすなろ・友愛の家の利用者さんが心をこめて作った作品を販売しました。

同じ商品でも一つ一つ個性があり、見ているだけでも楽しくなります。

作品販売

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑩その他

他にも、模擬店やらららちゃんとのふれあい、宝探しゲーム等で盛り上がりました。

ららら握手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

模擬店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たからさがし①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たからさがし②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は『あなたを元気にさせまSHOW』がテーマでしたが、このふれあい夢まつりを通して、職員の熱い思いは伝わったでしょうか!?

少しでも、元気で楽しい気持ちになっていただけたのならば、本当にうれしく思います。

 

現在福祉の里をご利用いただいている方だけでなく、以前通っていたお子さんやそのご家族、チラシを見て遊びに来てくださった地域の方、いつもお世話になっている関係機関の方等、たくさんの方々にご来場いただきました。

私たちも、皆さんの笑顔からたくさんの元気をもらいました。ありがとうございました。

 

また、ボランティアとしてご協力してくださった、

鵜沼中民協さん

鵜沼西民協さん

岐阜聖徳学園大学短期大学部の学生さん

らららちゃんと市役所の職員さん

本当にありがとうございました。

 

来年も、楽しみにしていて下さいね!!

【職員研修】感染予防研修を行いました!

お知らせ 2018年11月9日

職員研修として、「感染予防研修」を行いました。

今年度は、「吐物処理の方法について」実践を通して学びました。

事業団の看護師から、感染の基礎知識(①感染とは②感染予防③感染性胃腸炎とは④吐物処理の手順)を学んだ上で、各施設で、実践研修を行いました。

 

実践研修の様子

写真1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪写真1≫

吐物処理対応(右の人)は、マスク、エプロン、手袋、靴カバーを装着し、吐物を入れる袋を準備。

吐物をペーパータオルと新聞紙で覆い、泡ハイタ-を吹きかけ湿らせてまわりから集めてゴミ袋へ。

写真2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪写真2≫

手袋・マスクをはずして手洗いし、新しい手袋・マスクを装着して、水拭きを2回。

 

写真3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪写真3≫

汚染物を全てゴミ袋に入れ、正しい方法で手袋を外し、袋を閉じる。

 

利用者の皆様に安全に安心して施設をご利用いただけるよう、職員研修を通して職員一人ひとりの資質向上を目指していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成31年度採用職員(正規・言語聴覚士)を募集します

お知らせ 2018年10月31日

求人情報に平成31年度採用職員(平成31年4月1日採用)の求人を掲載しました。

詳しくはこちらをご覧ください。 >>求人情報

平成31年度採用職員 採用試験合格者発表

お知らせ 2018年10月31日

平成30年10月21日に実施しました平成31年度採用職員採用試験の合格者は下記のとおりです。

合格者

保育士・児童指導員

採用人員 4名

1001  1002  1004  1005

以上

本日のふれあい夢まつりは予定どおり開催します

お知らせ 2018年10月27日

本日10月27日(土)の福祉の里ふれあい夢まつりは予定どおり開催いたします。

皆様、ぜひお越しください。

2018matsuri_leaflet

1 2 3 4 5 6 7 10